ぐうたら日記。

++HOME++
2007年6月の日記

2007年6月3日(日)
水ぶくれはつぶしては..
2007年6月9日(土)
久々の男の会
2007年6月17日(日)
温泉温泉♪
2007年6月18日(月)
城崎マリンワールド ..
2007年6月23日(土)
ヽ(`Д´)ノヽ`Д´)(..
2007年6月30日(土)
水無月の日。
水ぶくれはつぶしてはいけない(`・ω・´)
やけどしました。
保冷剤から手を離すと痛くて寝られないので日記でも書きます。
今日お店のお手伝い中、じゃがバタを頼まれてチンしたじゃがいもを出そうとしてラップをはずそうとした時
ラップの隙間から噴き出した熱風にやられました(・´ω`・)
むっちゃ熱いと思ったら瞬間でもう指の皮が浮いてました。
作業の途中ですぐに冷やせなかったのでちょっとしてから氷水につけてたんだけど
浸けてる間はいいが外に出すとすぐに激痛が襲ってくる。
軽い時はちょっと痛いのを乗り越えて常温に慣らすと痛みは治まるのだが
今日のは重症。
常温に慣れるまでに痛みで汗が出て来て乗り越えられない。
しかし水につけた途端に痛みが治まるのが面白いね。
熱した鉄を冷やすみたいにジュッってね。
んで帰る間も耐えられそうにないので冷凍のすじ煮をもらって冷やしながら帰った。
帰ってからも保冷剤を手放せず、早く痛みの引く方法がないかネットで調べつつ
手を上げてるとどうもこのパンパンに膨らんだ水ぶくれが痛みの原因の様な気がして針で突いてつぶしてしまった。
と同時に「水ぶくれは絶対につぶさないこと」という文字が目に!
Σ(●∀●;)
早く言ってよ!
水ぶくれの中の水は傷を守ってくれているのでつぶしちゃいけません。
そしてつぶしたとこからバイ菌が入るといけないので消毒もしてない針でつつくなんて以ての外です。
ほんとにもーΣU゜∀゜;U
何か体験談とか読んでると「水ぶくれができたので病院に行きました」ってのが多かったんだけど、
やけどの後は水ぶくれになるのが普通だと思っていた。
違うのか?今日なんか直後にみるみる膨らんできたぞ?
早!とは思ったけど。
そしてさっきつぶした水ぶくれもまたちょっとしたら復活すると信じていて、それを待っている私。
そして早く常温に慣れてお布団に入りたい私です。
2007年6月3日(日)  No.338

久々の男の会
新年会をしようと言いながら、何と!今年も半年が過ぎてしまいました( ̄□ ̄;)
今回は友達宅で鉄板焼きぱーちー。
久々の富美屋のお好み焼き美味しかったわ〜♪
5時前からやり始めて気が付けば12時過ぎ!
おお〜!あっちゅうま!!
楽しかったわあ〜☆
でも最近、酔ってきたという自覚の欠片もなくいきなし記憶喪失になったりするのでめちゃめちゃ怖いです((((;゜Д゜))))
2007年6月9日(土)  No.339

温泉温泉♪
5月に臨時にエドさんが帰って来た時「温泉行きたす!」って言ってたので
じゃあ6月の休みに行くか?って、いきなり温泉行き決定。
私はGWから立て続けに散財して予算が少ししかないので近場で軽く〜と思って有馬温泉を見てみたら、有馬温泉って高いのね〜〜〜!?
じゃあ城崎?って見てみたら旅館はお手頃だけど交通費が結構かかる。
トータルでどっちが安いか色々見てたら赤い風船に城崎の格安ツアー発見!(・∀・)
これなら予算的にはバッチグー(←死語の15位までにランクインしてなかった(゜∀゜))
同じプランの中でお宿を選べるので評判を口コミチェックとかしてる途中
おいさんに「この中でどれがいい?」と聞くと「ん〜〜〜?権左衛門!」と即答。
絶対それ名前で選んでるやろ。
残念ながら権左衛門の口コミはほとんどなかったんだけど、まあ悪くなさげだったのでそこに決定。
エドさんに「温泉予約した。ぶりぶりざえもんの湯」ってメール送ると「(・`ω´・)ノシ」と返ってきた。
いいんかい。意味わかっとるんかい。ほんまテキトーなヤツやなあ。
その上仕事が終らんくて家帰るのギリギリ前日の晩になるとか言うし。
ホンマに間に合うんかとハラハラしたけど結局前日のお昼に帰って来て
ちょうどおっちゃんおばちゃんのお見舞いにも行けたし良かった。
(おっちゃんとおばちゃんは偶然同じ時期に同じ病院に入院していてお見舞いにとても便利だった(゜∀゜))
そして無事に出発の日曜日の朝。
超久々の山陰線。(ちょっと前の哀しい思い出の山陰線は置いといて。でもあれで山陰線のホームの場所が把握できてて良かった)
大昔は毎年お盆とお正月には二条駅から山陰線に揺られて田舎のおばあちゃんちに行ってました。
「昔は止まるたんびに逆行してて不思議だった」って言っても誰も信じてくれない(・´ω`・)
「明後日おかんに会った時に聞くし覚えといてや」って言ってたのに忘れてたよしくしく。
汽車の旅にはやっぱり駅弁って事で駅弁1個買って入りました。
車内販売なかったから買っといて良かったあ〜
日曜日のはしだて1号はガラ空きでした。
福知山で乗り換えて丁度お昼前に城崎温泉駅に到着。
まずはお昼ごはんを食べるのを楽しみにしていた「おけしょう鮮魚の海中苑」へ直行!と思って駅前の地図を見るとネットで見てたのと向きが違う〜〜(ノД`)
どっちがどっちよ〜〜?ヽ(τωヽ)ノ
とりあえずお店が並んでる通りを歩いてると駅前店発見!
でもお休みで本店へどうぞと書いてある。
そして本店へ。
その手前のなんか海の家っぽいお店の前に出てた焼き魚の写真もめっちゃ美味しそうでちょっと惹かれたんだけど、まあ評判のお店の方を一度試してみようと予定通りおけしょう鮮魚へ。
混んでる話が多かったからちょっと心配してたけど空いてて良かった。
さすがシーズンオフ(゜∀゜)
そうやん!もともと毎年「カニ食いたす〜〜〜カニ〜〜〜城崎〜〜〜」と言いながら今まで行けた事なかったのに何でこんな何もない6月に城崎よ?って感じなんですけど。
カニカニシーズンはきっと高いんだな・・・
私は海鮮丼の小、おいさんはイクラ丼、エドさんはカニ玉丼〜
そしてカニの天ぷらと瓶ビール♪
定食屋さんみたいなとこにはやっぱ瓶ビールが似合うよね〜♪
海鮮丼は小でもでっかい!
10種類くらいの具が乗っててどれも美味しかった〜
私はイクラは3粒食べれば充分な人だったんで
最初イクラが大量にばら撒かれてるのを見てどうしようかと思ったんだけど
これがびっくりすごく美味しくって、このイクラならイクラ丼でも食べられそうだった!
おいさんも喜んで食べていた。
カニ玉丼は天津飯ではなく親子丼とかの具がカニになってる丼。
これも美味しかった。
カニの天ぷらも〜もう3本くらい食べたかったなあ〜
お腹いっぱい大満足の後は玄武洞へ。
タクシーでしか行けないぽいので駅前でタクシーに乗ろうとするが
2台しか来てないタクシーにおばちゃんたちが何か交渉?してて乗るのか乗らないのかよく分からない。
乗らないなら先に乗せてくれよ〜〜
結局1台目におばちゃんたちの半分が乗って、その後に残ったおばちゃんが次のに乗るのかと思ったら何か乗らずにどっか行って、2台目のタクシーもやっと動き出して乗り場に来るのかと思ったらありゃりゃ?消えてもた(´・ω・`)
おーい(・´ω`・)
おいさんがトイレに行ってるの待ってたらもう1台来たから良かった!と乗り込んで玄武洞公園へ。
ひとつ手前に玄武洞と言う駅があってその丁度向かいに玄武洞があるのに何で城崎まで行ってからタクシーでしか行けないかと言うと
駅と洞の間には深くて暗い川があったからなのでした。
いや深いかどうかは分からないけど暗くはない明るい広〜い川が延々と橋もなく流れているのです。
昔は渡し舟があってそれで行けたらしく古い情報のサイトだとそのまま船での行き方が書いてあるので信じて玄武洞駅で降りると大変なことになります。
城崎温泉のサイトには「今は船は出てないので玄武洞駅で降りても公園には行けません」って注意してある。
あっちこっち読んどいて良かったよ。ε-(´∀`*)
玄武洞はねえ〜面白かったよお〜☆
玄武岩の採石場の跡なんだけど、柱状節理という岩の形がすごい面白い!
六角形の石がだるま落しみたいに積み重なってたり
裸の割り箸を束ねたみたいになってたり。
私はぎっしり詰まった爪楊枝を全体的にちょっと浮かせてから頭を押してへこませて形を作って遊ぶのが好きなんだけど(金属製のグッズもあるよね。なんて名前なのか分からなくて探せなかったけど)
この割り箸状の柱もめちゃめちゃ押したい衝動に駆られました。
「玄武岩と磁石」の説明の下の柱状節理を見れば何となく分かるでしょう?
私が行った時は玄武洞と青龍洞以外は工事中でちゃんと見られなかったのが残念(´・ω・`)
向かいの玄武洞ミュージアムも面白かった(`・ω・´)
いろんな石とか化石がいっぱいあって楽し過ぎ〜ヽ(´ー`)ノ
館長さんみたいなおじいちゃんが熱心にお勧めしてたガイドブック買っとけば良かったなあ〜
んーーと、それからまた城崎温泉駅まで戻って、ぶらぶらとお土産屋さんなどを見ながら3時のチェックイン丁度に旅館に到着。
早速浴衣に着替えて外湯めぐりへ☆
1050円出せば竹久夢二柄の浴衣が借りられたんだけど脱ぎ着が面倒だし旅館の浴衣でいいよな?って
おもいっきし「権左衛門」と書かれた浴衣で出かけると周りはほとんど色浴衣の人ばかり。
エドさんに「色浴衣借りた方が良かったか?」って聞いたけど、借りたいことは借りたいけどまあ別にいいわって感じだったので、そのまま御所の湯へ。
御所の湯は美人の湯です(゜∀゜)
顔も頭も最後に洗うつもりなのでホントにじゃぽんとつかるだけ。
半露天風呂のような岩風呂で、はあ〜〜〜〜〜〜気持ち良す〜〜〜(*´∀`*)
いつまでも入ってたいところだけど次があるので早々に切り上げて
お土産屋さんを見ながら次は一の湯へ。
夜になるとスマートボールとか射的場とかレトロな遊技場が開くのでちょっと見たい感じなんだけどきっと晩ごはん食べてから外になんか行かないだろうなあ〜と。
外湯も普通は夕食前と後に分けて入ると全部巡れていいんだけどね。
お風呂上がると夕食までに30分ぐらいあって、ビールを買って帰るのにあんまり早いとビールがぬるくなるからビミョーな時間を休憩所でダラ〜っと過ごしました。
4種類ある城崎の地ビールのうちとりあえず2種類を味見に買って部屋に戻ると夕食の用意がしてあった。
品数が少なくてちょっとしょんぼりだったけど安いからこんなもんかなと思って勝手にお鍋に火をつけて用意してると仲居さんがやってきて「あら、もう始めてらっしゃる!」と「お風呂に入ってお腹がすいたんですね〜」と笑われた。
全然用意の途中だったようで、後からどんどんお料理が出て来てお腹いっぱいでした(^^ゞ
何度も言うけど安いからそんなに豪華なお料理だとは夢にも思わなかったんだよ。
そんで全部美味しかったあ〜!!(*´∀`*)
但馬牛の朴葉焼き、お味噌が美味しくて最後の白ご飯にも乗せて食べた(゜∀゜)
鴨鍋もおだしがすごく美味しかった(*´д`*)
カニは半身付いてるし!必死で掃除にかかってる間においさんにほとんどビール飲まれちまったよ!
伊勢海老のサラダも美味しかったなあ〜
お造りもいつもエドさんは食べるものが決まってるから残ってたら食べようと思ったのに全部食べたと言われた。
最後にツタンカーメンの豆の豆ご飯が出て来た。
器には蓋がしてあって「この豆はポリフェノールが多くって炊いた時は白いんですが時間が経つと色が変わるんですよ。ポリフェノール!って色がしてますから開けてみて下さい」って言われて蓋を取ってみると、ホントお赤飯みたいな色だった。
ちょうどこないだから「豆ご飯のご飯が食べたいわあ〜」って言ってたとこだったから嬉しかった。
そして普通の豆ご飯は豆をよけてご飯だけ食べるんだけどツタンカーメンの豆は美味しかったです。
私がカニ掃除をしてる間に一人でどんどんビールを飲んでいたおいさんはデザートも食べずに寝に入って、エドさんと私は残りのアルコールをちびちびダラダラと。
やっぱり外に出るのはめんどくて旅館の内湯へ。
誰もいなくて貸し切り状態。
途中で3人入って来たけどすぐに出て行ってまた貸し切り風呂に〜
半露天風呂のようなところでゆっくり〜〜〜(*´д`*)
そして今日は早く寝ましょと思ったのにまたもやクーラーの利きが悪くてウトウト〜と寝不足気味でした(´・ω・`)
2007年6月17日(日)  No.340

城崎マリンワールド >゜)))彡
さて2日目は朝食を一番遅い8時半にしたんだけど部屋食でお布団を上げてもらわなきゃなんないので8時前に起床。
寝むす(´-ω-`)
なんか夜中に汗かいたので朝食前に一人でひとっ風呂浴びに行きました。
男湯と女湯は夜と朝で入れ替えになってるのでこれで4種類目のお風呂へ。
誰もいな〜い。温泉独り占め〜
こっちの露天風呂は全く屋根がなかったので何か明るい中ひとりで出て行く勇気がなく中のお風呂だけで済ませました(^^;
もっとゆっくり浸かってたかったけどご飯が始まるので後ろ髪を引かれつつ〜〜
朝ごはんも色々付いてたなあ〜卵が生卵じゃなく温泉玉子だったのでそんなにご飯は食べなかったけどお腹いっぱいに。
10:12に城崎マリンワールド行きのバスがあるので10時ちょっと前にチェックアウトして駅へ向かいました。
旅館の人が「お口直しに」って飴をくれたんだけど何のお口直しだ?(笑)
マリンワールドのバス停前にはまずお土産屋さんがあって、帰りに見よう〜と思ってるとエドさんがいきなり「青いにゅんにゅんがいる!!」と騒ぎ出した。
なんやねん???と思いつつお土産屋さんに入るとぬいぐるみのコーナーに水色のクラゲがいた。
前に鳥羽水族館で白いクラゲを買ったんだけど、それの新しいバージョンらしかった。
口がにゅんにゅん(・ω・ )ってなってるヤツの略称なんだけどさ。
にゅんにゅんイパーイ!カワユス!゜+.(・∀・)゜+.゜
色々いるのを確かめてマリンワールドの中へ。
最初は水族館。
ウツボがすんごいでかかった!!(・∀・)
タコがめちゃめちゃアクティブやった!!(・∀・)
セイウチおじさんは目が出てて怖かったヽ(´Д`;)ノ
トドやアシカが岩山に上ってはザバーン!と飛び降りてた。
ペンギンは鼻先すれすれに岩を見つめていた。
うちのじゃもさんもいつも鼻先すれすれに壁とかに向かってるんだけど何故???
ダイブアドベンチャーっていうアトラクションを楽しみに予約センターに行くと次の回しか空いてなかった。
ペンギンのお散歩タイムと少しかぶるけど仕方ないので次の回を予約して次のコーナーへ行くとそこは海だった(゜∀゜)
海辺をウロウロしたりビッグロックっていう岩の中をウロウロしたり。
遠くの島に怪しげな建物が建っているのが見えます。
それは竜宮城で遊覧船に乗ると上陸できるらしく私はかなりそそられたんだけど「乗る?」「乗る?」って聞いてるのに誰も乗ってくれなかった(´・ω・`)
後の参考にアジ釣りの風景を見に行くと、
見ろ!アジがタタリ神のようだ!!
すごいです!アジの大群です!!大人も子供も入れ食いです。
そこでペンギンのお散歩の時間になったのでペンギンコーナーに戻りました。
「散歩したいペンギンだけが出かける気ままなショー」と書いてあります。
ペンギンたちは相変わらず岩を見つめ続けてます。
散歩したいペンギンが誰もいなかったらどうしようーーーっ(>_<)
とちょっと泣きそうでしたが無事5〜6匹のペンギンたちが出て来てくれました( ;∀;)
可愛い!!可愛い!!可愛過ぎすーーー!!
よちよち過ぎ!!うはーーー!もうーーー!降りられへん!上れへん!わーわーわーー!!
ああ〜〜〜癒されました〜〜〜(*´д`)
後ろ髪を引かれつつダイブの集合場所に行くと、救命具を着けるようです。
そんな危険なんですか?ただの雰囲気作りですか?
そして係りのお兄さんの説明。
出発の時には、右手出して、左手出して、パンと叩いて、イエー!と拳を突き出して下さいと。
そして皆さんには今からヤドカリになるビデオを見てもらいます。と、磯の岩場のビデオを見せてもらい、すっかりヤドカリの気分になったところで出発!
円形プールの真ん中のフロートに乗ると、どんどんフロートが沈んでザバザバーっと周りの水槽から水があふれたりするんですが
なんでこんな中途半端な沈み方・・・もうちょっと沈んでくれたら上の通路とか人とか見えなくなって海の中気分だと思うのに、上見ると隙間から地上の様子が見えるからちょっともっさいよ(´・ω・`)
お兄さんはとてもいい人だったのにアトラクションはちょいとビミョスでした(´・ω・`)
そしてアジ釣りへ。
アジは釣ったものをアジバーってとこですぐに天ぷらにしてくれて、それがすごく美味しいと評判だったので楽しみにしてたんだけど
ダメです。
釣り、向いてません。
最初から釣りはしないって断固拒否ってたエドさん正解です。
(最初は天ぷらも食べないと言ってたけどアジはちゃんとさばいてくれるし丸ごと食わないから大丈夫。と言うと安心してた。丸ごと食べるお魚はエサの虫も一緒に食べることになるから嫌なんだよう(TдT)ワカサギは何のエサで釣ってるんだ〜?(TдT)釣りたてを天ぷらにして丸ごと食べるなんてとんでもないっす(TдT)アジ釣りのエサはエビだったけどね)
まだ水の入ったバケツに入れるなら良かったんだけど、水のないバケツで死にゆくアジを見続けるのはいたたまれなくて、3匹釣ったらもういいやと急いでアジバーに持って行きました。
バケツを渡した途端におばちゃんがポンポンっと首をはねてササっとさばいてジュワジュワっと天ぷらにしてくれます。
加工料は3匹で120円でした。
ああ、ありがとうございます。いただきます。(-人-;)
とても美味しゅうございました。ごちそうさまでした。(-人-;)
今日私が生き延びてゆけるのもポンポンとさばいて下さるお仕事の人たちがいらっしゃって下さるからです。
ついでにイカの天ぷらも一緒に食べてから見学の続きを〜
お土産屋さんで可愛いちんあなごのファスナーマスコットを見つけたんだけど他の見てるうちに買うの忘れて出てしまった(´・ω・`)
ダイナミックビジョンで見た映画はすごい良かった☆
マリンワールド強調しすぎで笑ったけど(゜∀゜)
映画から出たら何か帰り道みたいでアナウンスに「ありがとうございました。またのお越しを。お帰りはこちら」みたいに言われるまま外に出てしまったじゃないか。
もういっぺん水族館に戻っても全然良かったのに。
まあお腹も空いてきたし何か食べようとレストランを探し、やっぱせっかく海の近くだし海物を・・・と海物のあるとこに入ったのに私がカニちらしを食べただけで、おいちゃんは天ぷらそば(まあエビも海物やけど)エドさんはハヤシライスとは・・・?
バスの時間までだいぶあったのでまた海を見に行ったりお土産屋さんでにゅんにゅんを物色。
海の方に道とか橋とかいろいろあったのにどれも通行止めで(´・ω・`)
駅に戻って駅前でまたお土産を。結局残りの2種類のビールも買ってみた。
マリンワールドで買ったクリームサンドクッキーが美味しかったわあ〜☆
B級っぽいクリームのまったり感がなんともいい感じ(`・ω・´)
帰りは駅前でビアガーデンに行こうと思ってたんだけど雨が降りそうなちょっと涼しそうななんかビアガーデン日和じゃなかったのでやめて、
いったん帰って近所のお店に行きました。
久々〜美味しかったわ♪
2007年6月18日(月)  No.342

ヽ(`Д´)ノヽ`Д´)(ヽ`Д)( ヽ`)(  ヽ
あーもー全然時間が足りません!!
今日は温泉日記を書いてしまいたかったのに全然時間が足りません!!
明日もダメだし明後日もダメだし木曜日以降もダメだし水曜日しかありません。
7月は絶対最低限しかバイト入れへんぞーーー!!
ああ・・・でも金もない・・・_| ̄|○ il||li
2007年6月23日(土)  No.341

水無月の日。
今年も水無月は食べなかった。あかんやん。
まあ、食べても上の小豆は取って下の外郎だけ食べるんですが(^^;
久々の宴会でした。
っちゅうか、新年会もお花見宴会もやらないまま時は過ぎ去り
やっとこさの宴会でした。
場所は前に思いっきり飲んで食ったザルのお腹の思い出のほっとけや。
その時は何で来たんだっけ?と言う話になったんだけど
全く思い出せず。
日記に書いてないかと見たけど
う〜〜〜〜ん・・・
「誰ぞのお誕生日会」
もしかしてこれかね???
やっぱちゃんと書いとかんとあかんね。
自分だけに分かる書き方では自分さえも分からん様になるって事をよ〜〜〜く覚えておおき(泣)
2007年6月30日(土)  No.345

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++
この下を使うとどんどんウィンドウが出てしまうので
一覧は上の年月を使って見て下さい(^^;
[日記一覧] [最新]
shiromuku(fs2)DIARY version 2.02