ぐうたら日記。

++HOME++
2007年11月の日記

2007年11月21日(水)
初もみじ。
2007年11月22日(木)
第2回もみじ〜。
2007年11月24日(土)
早くも忘年会。
2007年11月26日(月)
第3回もみじ〜。
2007年11月27日(火)
相変わらずバタバタの..
2007年11月28日(水)
今年もビミョーな忘年..
初もみじ。
おかんの誕生日と私の欲を兼ねて彦根へ旅立つ予定だったんだけど
雨雲の動きを見てると、ちょうど彦根辺りが怪しい感じで、気温も低そうだったので
「ちょっとぐらい雨降っても大丈夫」と言うオカンの声を無視して京都散策に変更。
バースデーランチは銀閣寺の「ふろうえん」に行ってみようかと思ったんだけど、よく見ると水曜日は夜しかやってなくて断念。
美味しいって話なので行ってみたいんだけど、ついでがないとなかなかねえ〜(^^;
今回は洋食の気分だったので京大の時計台下のレストラン「ラ・トゥール」に決定。
おお、ここはもしやガリレオの帝都大学ではないか!と初めて気付くくらい今まで京大には全く縁のなかった私でした。
門のとこの地図がおかしいせいで時計台をぐるっと一周してしまった。
入り口のメニューを見ると今日の肉料理は「豚足の何とか」だった!
フレンチレストランで豚足ううう〜〜〜!!???
とびっくりしたが、ちょっと調べるとフレンチで豚足は有りらしい。
でも変なモン嫌いのオカンが豚足を選ぶ筈もなく。
「魚でいい?」と聞くと「いいよ」と言うのでお店に入った。
だから本日のメニューってのは困るんだよな。
おまかせ料理とかもね〜
そういうメニューがもうひとつな場合もあるし、思いっきりの平日だし
予約してなかったら予約が詰まってて12時までなら空いてると言われたよ。
私たちが入った時点ではほとんど席は空いてたんだけど
11時OPENで12時から予約詰まってるってことは、12時までのお客さんはほとんど蹴るしかないってことだよなあ〜
私たちが入ったのは11:05頃だったから、1時間もあればいいかとOK。
白ワインで乾杯して、前菜、スープ、魚料理、デザート、パン、紅茶を食べました。
パンはバターが付いてなく、オカンはずっと「バターは付けないのか?付けないのか?」と聞いてたけど「他のカロリーが高いからいいんや」と黙らせた。
お料理食べ終わって時計を見ると時間の10分前で「ちょうどやな」って言ってたんだけどデザートが遅く、飲み物はさらに遅く12時は過ぎちゃったよ〜?
入ったのと反対の入り口から出ると京大グッズショップがあった。
生八つ橋とか瓦せんべいとかあっておかしかった。
京大マークが入ってるだけでかなり割高になる模様。
京大を出て哲学の道に向かってお散歩。
哲学の道に入ると3連休前だというのに人はいっぱいだ。
紅葉は3分〜8分くらいまで色々。
狛鼠を見に大豊神社に寄って
叶匠寿庵茶室棟の横の紅葉が綺麗だったので若王子神社に入ってみたけど見えるようで見えず(´・ω・`)
若王子神社ではお弁当とか生ビールとか売ってて座って食べられるようになってて何かおかしかった。
お花見の時に行くと楽しいかも。神社でビール。
そして紅葉でおなじみの永観堂へ。
やっぱり桁が違うね。外から見ただけでも充分だった。
そこから南禅寺に行き、疎水沿いに蹴上のインクラインまで行って、都ホテルでトイレをお借りして、知恩院さんを通って円山公園を通って三年坂のイノダでプリンを食べた。
イノダのプリンは美味しかった!コレが私の求めてるプリンよ〜〜〜!!
そっから高島屋と藤大に寄って帰りました。
はあ〜〜〜〜。よく歩いた┐(´ー`)┌
2007年11月21日(水)  No.373

第2回もみじ〜。
25日が日曜日なので支払日が22日になって私は1日バイトの予定。
でも最近は銀行もあんまり混んでなくて頑張れば午前中に終わることも多くなった。
おかんがおすしを作って昼休みにバイト先まで届けに来てその後おばちゃん達にも配りに行くと言うので、おばちゃん達に会うのも久々だし昼までに頑張って支払い済ませて一緒について行くことにした。
お昼はおばちゃんちで食べる事になってると言うのでそのままバスでおばちゃんちへ。
平野さんの桜が咲いてたよ!
別に温暖化の影響じゃなく、その桜はいつも咲くそうだ。
玉子とじうどんを作ってもらって食べた。
黒七味というのを初めて使った。
めっちゃ美味しかった!!
缶も可愛かった☆
おばちゃんがしきりに「ご飯も食べるか?食べるか?」と勧めてくれるけど
私はおうどんはご飯と一緒に食べへんよ(^^;
お好み焼きとご飯も食べへんし、焼きそばとご飯も食べへんし、たこ焼きとご飯も・・・それはないか。
でもラーメンと炒飯は食べる(・`ω´・)
次は3人で嵐電に乗ってもうひとりのおばちゃんちへ。
何年かぶりで電車で行ったら駅前が変わっててどこがどこだかさっぱりだった。
お茶とお菓子を食べて今度は4人で家を出てトロッコ列車の駅前で別れておばちゃん達は絵の教室へ私とおかんは嵯峨野へ。
いやあ〜ここも3連休前だというのに更に混雑。
嵯峨野へ行っても私はいつも直指庵に辿り着くことが出来ないんだけど何故だろう?
何故かいつも野宮〜落柿舎〜念仏寺のコースになってしまうと言うか
気付けば念仏寺で「おお、引き返さねば・・・」って感じなんですが・・・
今日はおかんと一緒なので常寂光寺へ行けました。
なかなかちょうどいい感じの色づき具合でグー。
そこから松尾まで歩いてバスに乗って帰りました。
朝から何度もキツネの嫁入りに合った変な一日だったけど今日もよく歩いた。
2007年11月22日(木)  No.374

早くも忘年会。
今年の忘年会は中華で円卓!と床宴会の帰りに決まった通り
道頓堀ホテルの中国料理 廣喜園で円卓を囲むことになりました。
和室の個室で掘りごたつの円卓って珍しい〜☆
飲み放題付けたら3時間。
空いてる時だったらもうちょっと値段プラスすると5時間まで延長できるらしい!
いちばん安いコースでも食べきれないほどのお料理で勿体無かったけど
あと2時間あったらもうちょっとちびちびいけたと思うし今度は絶対5時間コースだね(・`ω´・)b
宴会場に行く前に水掛不動さんに初めてお参りした。
お水をかける人の列がずらっと出来ててびっくり。
お不動さんには苔がびっしり。
水をかける具合が難しく1回めは横の方に水が飛んでってあんまりかからなかったから
2回目は頑張ったらおもいっきし顔面にすぱーん!とかかってしまってちょっと謝りました(-∧-;)

床宴会以来でみんなに会ったら「痩せた」「痩せた」と言われたんだけど
お盆太り最高潮のその頃よりは3キロ減ったけど実際は去年より1キロ太ってるし、これくらいは何度も増減してるのに
いっつも太ってる時しか会ってないのか?
新年会はお正月太りの後だし床宴会はお盆太りの後だもんなあ〜(^^;
とか思いながら歩いてて
手が冷たいのでコートの袖に手を突っ込んで謝謝のポーズをすると
腕が妙に柔らかく気持ちいいので無意識に揉んでてふと気付く!
これかも!これのせいかも!!
何かこの秋口からどこもかしこも柔らかくなって何でだろう?と気持ち悪がってたんだけど、ふにゃふにゃになったから何か痩せて見えるのかも。
これまでは顔も身体ももっと身が詰まってぱんぱんしてたんだけど
どこもかもがふにゃふにゃで、びよ〜んって伸びるのだ。
触るのは気持ち良くていいんだけど何でこんなふにゃふにゃになったのかと気持ちが悪い(・´ω`・)
今までは赤身に脂の乗ったしっかりしたロース肉だったのが霜降りになって柔らかくなったんだろうか?とか分析してみたり。
筋トレしてたら硬くなりそうなのに何なんだろうこの液状化現象は?
地鶏もよく運動してるから身が硬いんじゃなかったっけ???
って、何で肉にばっかり例えるか?
焼肉食いたす!(・`ω´・)
2007年11月24日(土)  No.375

第3回もみじ〜。
お天気も良く暖かい彦根リベンジに最適の日です(・`ω´・)
10:30発の電車に乗ろうと切符売り場で待ち合わせ。
ちょっと早く着いてしまって、もう止まってる先発の普通電車でもいいんじゃないかとおかんが言うので所要時間を見ると60分で普通の方が気持ち早く着くようで、じゃあ普通でいいかとそっちに乗車。
いろいろ喋りながらそろそろ1時間だね〜と思ってたら
なんと「終点〜近江今津〜」と言われてしまったΣ(゜Д゜;
彦根に着かずに終点になってしまったエェ━━━━━( ゜Å゜;)━━━━━!!?
ホームに下りて時刻表を見ると、おかんが「これ湖西線やん!」と叫ぶ。
湖西線は琵琶湖の上の方を走るから
彦根には琵琶湖の下の方を走る東海道本線じゃないとダメなのだ!
駅員さんに聞くと京都駅まで戻るより琵琶湖のいちばんてっぺんまで行って下側を通る電車に乗り換える方が心持ち早いそうなので
次の電車を待ちながらお弁当を食べる事にした。
お弁当持って来てて良かった。
食べ終わった頃にちょうどそろそろ電車の時間。
近江塩津まで行って姫路行きに乗り換えて、ようやく彦根に到着。
新快速で46分のところを3時間かけての旅でした(;゜∀゜)ゝ”
まずはバームクーヘンを買いにクラブハリエというお店へ。
早く行かないと売り切れるそうなので心配だったんだけど
平日だからか前の日に築城400年祭が終ったからかまだ10個ほどはありました。
このバームクーヘンはキムタクも好物だと言う話なのでキムタクファンのおかんにも1個買ってあげました。
でもなあ〜うちなあ〜ぺろっと1個食ってしまいそうやし・・・
と思ってやっぱりもう1個追加。
その間にいっぱい買った人がいて残りは4つほどになってた。
でも大きいサイズのならまだまだあったから全然無問題だったね。
お堀沿いに彦根城へ。
入場券は400年祭の間は1000円だったけど終ったから600円になってた。
何か結構だらだら続く低くて広い石段が辛い。ぜーはー言うよ(;´д`)ゞ
天守閣に上るのはすごい狭くて急な階段で両極端やなあ〜
やっぱり晴れの日で良かったよ。
靴脱いで持って上がるんだけどあの階段を傘も持ってとか
出口で履く所も外に出てからだし、雨だったら無理。
しかも人も今より多かっただろうし。
それからお庭へ行く道も滑りやすくて危なかった。
玄宮園は綺麗だった。
彦根城は広いね。
それからひこにゃんを求めてキャッスルロードに行ったけど
なんかあんまりなかったよ〜(・´ω`・)
お城の入り口のお店にまとめてあったみたいだけどもう閉まってたし
どこにでも同んなじの置いてるだろうと思ってたのに
普通さ、観光地だったらどこのお店にも同んなじのがいっぱいだし
どこにでもある何でもない絵だけが変わったようなお土産のお菓子とかいろいろあるんだと思ってたのに。
彦根は観光地じゃないのか?
喫茶店にも入りそびれて駅まで他の商店街を歩いたけどみんな閉まってたし
駅前にもアルプラザがあってマクドがあるだけで何だか不思議な町だった。
仕方ないので駅の売店でお茶買って待合室で飲んだ。
そして琵琶湖の下の方を通って京都駅まで。
ちょうど琵琶湖一周の旅になりました(笑)
26日はエドさんの載ってる本の発売日なのでアバンティで購入。
来月はコミックス1巻がやっと発売です。
知ってる人はちゃんと本屋さんに並んでるか確認してやって下さい(;´∀`)
2007年11月26日(月)  No.376

相変わらずバタバタの日々。
何か先週は忙しかったわあ〜
あちこち行ったのにまだ何も書けず。
ぼちぼち書いていくのに忘れないように日付けだけでも書いてみた。
早く本文が増えて行きますように・・・
2007年11月27日(火)  No.377

今年もビミョーな忘年会・・・
先日、今年の忘年会についてアンケートが取られていました。
私は「鍋以外」と書きました。
そして今年はめでたく中華に決まりました。
そして今日、忘年会のお知らせが配られました。
そこには「会費5000円+飲み物代」と書かれていました。
なんでやねーーーーーん!!!!!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
コースは3500円からあるやろーーーーー!!!!!
だから金持ちは嫌いなんや!!!!!
金持ちで高いもんばっかりに決めんにゃったら部下の飲み代くらいおごれやーーーー!!!!!
中途半端な金持ちはむかつくんじゃーーーー!!!!!
(ああ、その点、故Yさんはなんと出来たお人であったろうか・・・。0・(ノд`)0・。 あの年の忘年会は楽しかったわ〜)
こないだの友達との忘年会なんか飲み放題付き3時間で5000円ぽっきりで食べ切れんほど出たというのに。
あーあ。
もう、いっつもここの宴会になると何かイライラするわあー。
価値観とか生活レベルがかけ離れてる人と付き合うのはやっぱり無理やと確信するね。
2007年11月28日(水)  No.378

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++HOME++
この下を使うとどんどんウィンドウが出てしまうので
一覧は上の年月を使って見て下さい(^^;
[日記一覧] [最新]
shiromuku(fs2)DIARY version 2.02